*

市販のミルクジャムヘアカラーで自分の髪の毛を染めてみた!

      2017/08/06

市販のミルクジャムヘアカラーで自分の髪の毛を染めてみた!

ミルクジャムヘアカラーとは?

自宅で髪を染めるのにおすすめなのがルシードエル『ミルクジャムヘアカラー』

各社いろんなヘアカラーを発売していますが、ミルクジャムヘアカラーは、市販の中でもクチコミ人気No.1の商品です。

自宅で行うセルフカラーに最適な作りになっています。

使用している年齢層も広く、多くの世代の人に愛用されています。

色も人気の髪色が揃っていて、変な仕上がりの髪色にならないように出来ているので、どれを選んでも失敗がありません。


ミルクジャムヘアカラーの特徴

この最大の特徴は、内側の髪にまでムラなく馴染むようにミルクジャム処方(乳液状)になっている事です。

そのため、簡単に塗れる事、根元から髪先までムラなく塗れる事、短時間に塗れるといったメリットがあります。

一般的な商品では、カラーリングによって髪の毛にダメージを与えやすいですが、このミルクジャムヘアカラーは弱アルカリとなっているので髪の毛に優しい商品です。

配合成分として、潤い成分、ツヤ成分、さらさら成分、毛髪保護成分が含まれています。

優しい香りが特徴的であり、カラーリングに伴う臭いによる不快感が感じにくくなっているので、自宅でヘアカラーしても臭いが充満しません。

使用方法は2種類の薬剤を混ぜる!

使用方法は2種類の薬剤を混ぜる!

髪の毛に塗る際には、クシ型ノズルが付いているので、初めての人でも手を汚さずに簡単に塗れるように工夫されています。

商品については市販でも購入可能ですが、通販サイトからでも簡単に購入できるようになっています。

口コミも多く書かれているので、参考にしてみて下さい。


注意点

注意点ですが、1箱あたりはショートヘアの人用サイズになっているため、ロングヘアーの人は1箱では足りない事が多いようです。

念のため2箱購入しておく方が安心してカラーリングする事が出来ると思います。

ヘアカラーは時間との勝負ですので、途中でカラー剤が足りないとなると間違いなく失敗してしまいます。

金額も安く、数百円程度で購入できるので、美容院でカラーリングするのに比べればかなり安くすみます。

ミルクジャムヘアカラーを使った感想

ミルクジャムヘアカラーを使った感想

今まで自宅で髪を染めるとき、綺麗に染まらなかったり、時間がかかったり、そもそも面倒臭かったり、あまりいい印象はありませんでした。

ミルクジャムヘアカラーに出会ってからは、そんな悩みも解消されました。一番のメリットは、とろっとした乳液状であることです。

内側の髪まですばやく馴染み、従来のものより塗布時間がとても短くすみます。面倒臭いブロッキングもしなくてすみ、どこからでも簡単に塗れます。

従来のヘアカラーは塗布するのに時間がかかって、ムラになりやすいという問題点がありました。

ミルクジャムヘアカラーはだいたい5分くらいで塗り終えられます。髪にしっかりと馴染んでくれるので、ムラになりにくく大変満足な仕上がりになります。

美容師さんのようなテクニックがなくても、根元から毛先までムラなく染められたのがポイントです。美しい発色のためには、アルカリ剤というものが不可欠なんだそうですが、同時に髪にダメージを与えるんだそうです。

この商品はダメージの原因となるpHバランスを弱アルカリに低減し、髪に対するダメージを減らしたそうです。

さらに4つのヘアケア成分(コラーゲン・パールエキス・シルクエッセンス・ツバキオイル)も配合されていて、よりなめらかな手触りを楽しめます。

実際使ってみると、他の商品と比べ物にならないくらいなめらかでした。

カラーは色々あり、6種類から選べるので髪色に合うと思います。

  • 「ヘーゼルナッツ」
  • 「生チョコガナッシュ」
  • 「きゃらめる」
  • 「カフェシフォン」
  • 「クラッシックミルクティー」
  • 「髪色戻し(ナチュラルブラック)」

私は一番人気のクラシックミルクティーを使ってみました。

これは俗に言うアッシュブラウン系の色です。

少しくすんだような柔らかいブラウンです。

使ってみたところ、髪の毛も傷みにくい上に、本当にムラになりませんでした。

美容院でも「すごく上手に染まってますね」と驚かれました。






  関連記事

生理や妊娠中のヘアカラーは大丈夫?胎児に影響あるの?

生理中や妊娠中にヘアカラーはしても大丈夫なのか?頭皮のかぶれやアレルギーについても併せて説明しています。

セルフでヘアカラーするなら資生堂のプリオールがおすすめの理由

資生堂からセルフ専用のヘアカラー『プリオール』が発売!価格もクオリティも、そのコストパフォーマンスの高さは抜群です。230gで1,382円(送料無料)

セルフカラーは超簡単!市販ヘアカラーで髪の毛染めてみて?

市販のヘアカラーで髪の毛を染めると失敗しやすいイメージありませんか?実はもっと便利で超簡単に染めることができるのです。

ヘアカラーの種類には白髪染めがあるけど何が違うの?

髪の毛のカラーにはお洒落染め(ファッションカラー)と白髪染め(グレイカラー)があります。その違いや黒髪の人が白髪染めを使用するとどうなるか?を説明。

自分で髪染めるのと美容院のカラーの大きな違いとは?

自分で髪染めるのと美容院のカラーの大きな違いとは?

自分で髪染めるのと美容院でカラーするのとの大きな違いって?市販のヘアカラー剤のメリットとデメリットをまとめました。

黒髪美人に!失敗しない市販の黒染めはこれがおすすめ!

黒髪にしなければならない時は突然やってくるものです。自分で黒染めをしても失敗しない方法とおすすめも紹介しています。

泡カラーで髪の毛の色が暗くなるヘアカラーの失敗

市販の泡カラーが人気の反面、自分でカラーリングして失敗するケースも。髪の毛が暗くなり過ぎないように髪染めるには?